アイルランドでロシアビザを取得する方法!!

ども Zackey98です

自由なネット環境が無くて
動画とか見られないんで
積んでた本を持ってきたんですが
やっぱ読書の習慣が無いので
全然捗りませんね

子供の頃から毎日30分でも
勉強とか読書とかさせて
集中することを当たり前に
しないとダメだなと思いました

ちょっとずつ読み進めてます

アイルランドでロシアビザ

さて僕は新型コロナでロシアへ
行くことが叶いませんでしたが
後続の方のためにメモ

日本のパスポートは世界最強クラスで
ほとんどの国へビザ無しで行くことが
出来ますがロシアはビザ取得が必須です

ウラジオストクなど一部の大きな都市は
Eビザというネット上の申請で完結して
今後はそれが拡大していくようですが
現時点ではシベリア鉄道に乗るなど
色々な都市を周る場合には
ロシア大使館でビザ申請が必要です

但し2019年の話なので
あくまで参考程度にして
ロシア大使館の最新情報を
各自でチェックして下さい

まずロシア大使館の場所ですが
ダブリン中心部からバスで
南へ30分程行くとあります

ここです

門の右側にある小さい鉄扉が
開いているので係員の指示に従い
荷物チェックを受けて入ります

係員は屈強な男性と美人な女性の
これぞロシアみたいな人達でした

中は狭くて10人も入ったら
いっぱいになるような部屋で
入った順になんとなく待ちます

窓口も1つしかありません

僕は最初行った時に扉が開いてなくて
呼び鈴を押したら「ホリデー!!」と
キレ気味に言われて呆気にとられました

祝日だったようで開いてない日は休みです

必要書類

これがなかなか面倒で取らないって人が
いますが手を付けると意外と簡単です

まず必要なもの

1.パスポート
2.レジデンスカード
3.旅行会社発行バウチャー
4.電子申請用紙
5.顔写真(4.5cm×3.5cm)
6.旅行保険証書
7.ポスタルマネーオーダー

1.パスポート
これは当然ですね
パスポートは預けることになるので
ビザの申請中は他国へ行けません

2.レジデンスカード
長期滞在時に外国人登録をしますが
それが完了すると貰える奴です

ちょっと日本から旅行に来たけど
ロシア寄って帰ろーってのは出来ません

長期滞在者のみアイルランドで
ロシアビザを取得することが出来ます

3.旅行会社発行バウチャー
ロシアは行ってその場でホテル決めよー
ってのが少なくとも申請時には出来ません

どこの都市へ行ってどこのホテルへ泊まるか
詳細に記載する必要があります

但しこの時点では実際に
ホテル予約する必要はありません

大体ここに泊まろうってとこに
目星を付けておきましょう

それに伴って旅行会社へバウチャーという
旅行日程を発行して貰う必要があるのですが

自分で手配していく人は
そんなもの無いのが当然です

そういう場合は1500~2000円位で
バウチャーを発行してくれるサイトがあるので
それを利用します

Travel russia

僕が利用したのはこのサイト
必要事項を記入していくだけで
簡単にバウチャーを作成してくれます

旅行の日にちはキッチリではなく
何かトラブルがあったときのために
広めに取っておくのがおすすめです

キッチリ取って帰国日に
飛行機が飛ばなかったら…
はい不法滞在者の出来上がり

前後3日ずつ伸ばすくらいなら
怪しまれないんじゃないでしょうか

すぐにメールで送られてくるので
印刷していきましょう

4.電子申請用紙
これはロシアの外務省で発行している
書類でネット上で記入したものを
印刷して持って行きます

ロシア連邦外務省領事局査証専用サイト

ここですね

内容が年によって変わるようなので
最新情報をチェックして下さい

これは日本国内での申請も同じなので
解説サイトが結構あります

5.顔写真(4.5cm×3.5cm)
パスポートサイズの顔写真が必要です

僕はこの店に顔写真データを
持って行き作ってもらいました

4枚で1000円もしなかったと思います

Photo-Meって店の端末で
安く作れるとかいう情報も
あったのですがアイルランドの
パスポート写真とサイズが違うらしく
僕は聞いたら断られました

完成したら申請書に貼る欄があるので
そこに貼って持って行きます

6.旅行保険証書
ロシア国内で有効な保険証書です
加入しているものがロシアでも
有効ならそれの証書でオッケーです

1週間で数百円なので
僕は一応加入しました

どこで加入したか
忘れてしまったのですが
russia travel insurance
でぐぐればいっぱい出てきますし
日本語で検索すれば
解説してる人もいます

7.ポスタルマネーオーダー
最後にポスタルマネーオーダー
日本で言う郵便為替ですね

映画とかで金持ちが好きな額を
そこに書き給えって言うやつです

あれは銀行の小切手ですが
多分似たようなもんで
それを郵便局に持っていけば
現金に変えてくれるんです

これは受け取り日数によっては
日本国籍の人はなんと無料で
全く必要ありません

無料だと2週間位かかるのかな

4000円払うと1週間くらい

僕は日程の都合上
最短の3営業日以内で
欲しかったので1万円払いました

それも無駄になりましたがね…

ダブリン在住の方なら
無料申請で気長に待ちましょう

ポスタルマネーオーダーは
郵便窓口で「いくら分頂戴」と
言うと「はいよー」とくれます

早めに欲しい方でユーロ換算で
いくら分必要か分からない場合は
大使館の窓口でいくら必要か聞きましょう

大使館最寄りの郵便局はここ

まあまあ歩きます

Costcutterって
スーパーの奥に入ってます

全ての書類を揃えて受理されると
「この日に受け取りに来てー」と
言われるので改めて行って終了です

受取時は列を飛ばしてと書いてあるので
申し訳無さそうな顔をして
列に割り込んで窓口へ進みましょう

おわりに

とまあこんな感じで
英語でロシアのビザを取得するという
中々ハードな感じのすることでしたが
やってみると意外と出来るもの

ロシアと聞くとなんとなく
ソ連時代の怖い感じを
思い浮かべてしまいますが
大使館の方々は流石に教養があって
めちゃくちゃ穏やかで優しい

ロシアに行きたい方!!
手続きを理由に行かないのは
もったいないので挑戦しましょう!!

ではまた!!

ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました