日本一周 広島 潜水艦を丸ごと利用した てつのくじら館

Zackey98です

初めて都市ガスの物件に住んでます

圧力鍋を買ったので楽しくて
ご飯を炊いたり煮込み料理を作ったり
結構したのですが月3000円でした

以前一人暮らししてた時は
煮込み料理なんて作らず
節約したつもりでも
4000円以上掛かってたのに

都市ガス凄い

てつのくじら館

広島の呉へ行き
海上自衛隊の史料館
てつのくじら館へ

本物の潜水艦が展示されている
インパクトのある史料館

海に浮かんでるのは
ニューヨークで見ましたが

全体像を見たのは初めてで
かなりのサイズがありド迫力です

まさに鉄の鯨

入場無料です

呉と言えば軍港だったことで
かなり有名ですが

こちらの史料館は戦争の事よりも
掃海艇による機雷除去や
領海の海上保安について等
現在の海上自衛隊が行っている
任務の説明と歴史が大半でした

物騒です

まぁ飾りですから

色んな意味で

後日記事書きますが向かいにある
大和ミュージアムは混んでたのに

こっちは全然人がいませんでした

歴代の潜水艦模型

水滴型や葉巻型など
徐々に形状が変わっています

昔の潜水艦は潜行時間が短く
水上にいる時間が多かったので
普通の船のような
形だったりもしました

下の方が赤いのは水生生物が嫌う
銅が入った塗料で塗っているからです

貝類や海藻の付着による
水の抵抗や重量増加が
結構馬鹿にならないみたい

そしていよいよ潜水艦を見に行きますが
艦内撮影禁止でした

まぁアメリカで見たのと
同じようなもんです

これはアメリカで撮った写真ですが
これよりももうちょっと新しい感じの
潜望鏡を覗かせてくれました

かなりクリアに遠くが見えましたね

潜水艦内は狭く一方通行なので
サクッと終了

近代化したソマリアの海賊

日本の商船を護衛するのも
海上自衛隊の任務です

海賊行為を行っているのは
お金のない漁師が多いそうで
すしざんまいの社長が
現地でマグロの漁法を教えて
それで穫れた魚を買い付けて
海賊を激減させたって話があります

安全に稼げるなら
悪さする必要無いですもんね

国際問題になっていたので
日本の海上自衛隊のように
各国の軍が護衛任務や
治安維持活動に動いた
ってのもあるでしょうけど
シンプルに凄いです

こんな感じでてつのくじら館は終了

無料なんで行って損は無いですね

面白かったです

ではまた!!

場所

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知

タイトルとURLをコピーしました