アメリカ ナッシュビルのミュージシャンの殿堂博物館

ども Zackey98です

アメリカ横断も終了です
また長旅が始まる…

ロサンゼルスも1週間ほどいましたが
比較的日本から来やすいからか
日本人観光客がかなーり多いです

後日ブログに書きますが
日系アメリカ人も多いので
リトルトーキョーという地域もあります

どこに行ってもよく見る
中国人観光客の方達をあまり
見ないのはコロナウィルスの
影響でしょうか

ヨーロッパで日本人が差別を
受けてるという話もあるので
帰国に向けて何事も無ければいいなあ




Musicians Hall of Fame and Museum

ナッシュビルは音楽の街ということで
音楽関連の博物館もいくつかあります

ミュージシャンの殿堂博物館

ホールもあるようで多くの伝説的な
ミュージシャンがコンサートを開いています

入るとスタッフが案内してくれて
簡単なムービーを10分くらい見ます

ただリッチモンドもそうでしたが
平日は全然人がいません

スタックスレコード

レコーディングスタジオの
歴史コーナーみたいな感じ

日本のヘッドホンメーカーとは
関係ないんですね

日本語の特集記事がありました

誰か全然分かりません

キーボードに弦を張ったような
面白い楽器

今もあるんですかね

ギターいっぱい

本当に申し訳ないくらい
知らない人ばっかりでした

すみません

好きな人からしたら天国だと思います

ボブディランのハーモニカ

BB KING

詳しくない僕でも名前
知ってるくらいの人達は
本当にすごいんでしょうね

ビクターのマスコット??

亡くなった主人の声を
蓄音器で聞いている場面
というのは知ってます

分からないので写真だけ貼ります

皆さんは知ってますか??

ギターいっぱい

TOTOと言ったらトイレしか思いつかない

レスポールって人の名前だったんだ

ジミヘンは知ってます

エルヴィスプレスリーも知ってます

ジョニーキャッシュ??

この人だけの博物館もありました

グラミー賞コーナーは
最近の人が多くて
楽しかったです

めちゃくちゃ良い音響で
受賞シーンや歌を聴けました

音楽関係の展示だけで
これだけの物は中々ないので
かなり見応えはありましたが
本当に知らなすぎて他の人の半分も
楽しめなかったと思います

予習が必要でした

それでも楽しかったですけどね

今日はここまで

ではまた!!

場所と値段

大人 25ドル
観光サイトで多少安くなります

こんな高かったっけ

ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!