ポルトガル 首都リスボンの雰囲気

ども Zackey98です

1日が過ぎるのが早いなぁ

Lisboa

ポルトガルのポルトから
移動してきて首都リスボン

カッコいいオリエンテ駅に到着

中心部からは少し離れていますが
ここの近くの宿に泊まりました

翌日訪れた中心部はこんな感じ

コメルシオ広場

新型コロナの影響で
恐らく人が少なかったのでしょう

観光案内所でリスボアカードという
お得なカードを購入しようとしましたが
多くの施設が閉まっているということで
販売が停止されていました

ただこの時点ではスペインもポルトガルも
確認される感染者は0に近かったはず

立派な門

アルコ・ダ・ルア・アウグスタ

路面電車とリスボン大聖堂

とても良い雰囲気ですが
中を覗いてみたらいきなり受付があって
内装が近代化されてそうな気配が
あったので引き返しました

埋め合わせのサン・ドミンゴス教会

何かのテレビで見たことのある
バランスおじさんがいました

国営の海洋博物館は閉まっていた一方

観光名所のジェロニモス修道院は
激混みで長蛇の列が出来ていました

時間があれば見たかったですが
色々回りたかったので見ませんでした

発見のモニュメント

大航海時代のキーパーソン
エンリケ航海王子が先頭です

でも本人は航海してません

探検家のパトロンですね

一通りウロウロしてから帰宅

イベリコ豚の生ハムと
ランブルスコの発泡ワイン
黒オリーブで気持ちよくなりました

今回はここまで

ではまた!!

ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました