春先の博多旧市街巡り

Zackey98です

ゴールデンウィーク終わりましたね

だから何というわけじゃありませんが
暦通り動けるのが久々なので
五月病どころかむしろ嬉しい気持ち

博多旧市街

桜が咲いて時差がすんごいですが
春先に博多の旧市街を巡りました

東長寺五重塔

歴史ある街なんで
中心部にお寺がいっぱい

六角堂

東長寺という場所ですが
ここには木造の大仏が屋内にあり
拝観料50円で見られます

福岡大仏

内部は写真撮影禁止

実際はこんなに色鮮やかじゃなく
薄暗い屋内に光が差して
下から見上げる形なので
荘厳な雰囲気があって
僕的にはかなり好きなタイプの
大仏様でした

胎内巡りも面白い仕掛けがあって
珍しくまた見に行きたい

黒田家墓

福岡はあちこちに福岡藩領主
黒田家のお墓があります

有名な黒田官兵衛と長政の家系ですね

その二人のお墓は僕の家の近所にあります

龍宮寺

海で人魚が見つかったようで
吉兆だとして捕らえられ
埋葬されているみたいです

人魚からしたらただただ迷惑

妙楽寺

ういろう伝来の地だそうです

聖福寺楼門

ここも本殿には大仏がありましたね

隙間から金ピカで小ぶりのが見えました

茶の木

日本茶がかなり初期から
聖福寺の境内で栽培されていたようです

始まりは佐賀の吉野ケ里とのこと

商売じゃなくて宗教のパワーで
色々持ち帰ったってのが熱い展開

当時は中国まで行くのも
命懸けだったでしょうから
損得勘定する商売人より
敬虔な仏教徒が先だったんでしょうね

水鏡天満宮

菅原道真公 生誕の地

めちゃくちゃ街の中にあります

近影

この近辺の天神地区の由来は
菅原道真公が天神様と
呼ばれることに由来

道真公は非常に有能で
時の天皇にも重用されていましたが
他の大臣に謀殺されたので死後怨霊化

天神様として神格化することにより鎮静し
現在は学問の神様になっています

境内にキレイな湧き水があるのですが
それを道真公が鏡代わりにしていたので
水鏡天満宮とのこと

色々巡ったので疲れましたが
お寺を中心に密集しているので
お寺好きは楽しめると思います

どこもあまりオープンじゃないので
外観見るくらいでしたが…

でも福岡のコンパクトシティ感すごい

見ようと思えばなんでもある

今日はこんな感じで

ではまた!!

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログ更新しました!

タイトルとURLをコピーしました