日本一周 鳥取 白兎神社で因幡の白兎に出会う

Zackey98です

田舎から都会に越してきて
色々思うことがあるのですが

福岡市の当初予算案が
初の1兆円超えをしたそうです

地元の青森市を調べると約1200億円

都会都会と聞いてましたが
数字でぶん殴られると実感します

でも除雪費用は案外少ないんですね
ここ5年位見ると平均で35億円位です

人間生まれる場所だけは
どうやっても選べませんから
暮らしやすい場所に住むってのは
子孫のためにもなるんですかね

知りませんけど

白兎神社

鳥取砂丘から因幡の白兎で有名な
白兎(はくと)神社

小ぢんまりした神社でした

古事記と日本書紀に
記載されているらしいです

主神が白兎ということで
もろに因幡の白兎を
祀ってるんですね

日本神道は八百万の多神ですから
何祀ってもいいんでしょうね

結構新しい雰囲気を感じました

近年なにか手を入れてますね

御手洗池

湧水池で年間通じて
水量が変わらないので
不増不減の池とも呼ばれるそう

因幡の白兎は
ウサギがサメを騙して
革を剥がれるという
自業自得ストーリーですが

通りがかった大国主大神に
この池で体を洗って
ガマの穂に寝てりゃ治ると
言われて助かります

このめちゃくちゃ濁った池で体洗ったら
絶対病気になると思うんですが
動物は大丈夫なんですかね

すぐ表には道の駅もあります

道の駅 神話の里 白うさぎ

当然のようにうさぎ推し

下にはカフェとお土産店
上に食事処がありました

白兎海岸

サメを何匹か騙せばあの岩に渡れます

ちなみに日本神話では鮫(サメ)のことを
鰐(ワニ)と表記しています

ワニなんて日本にいないと思うんですが
なんででしょうね

水もキレイで良い海水浴場

ただ新型コロナの影響で
海開きしなかったんですかね

ほとんど人がいませんでした

理由が本当に分からないんですけど
海は南に行けば行くほど
キレイだった気がします

こんな透き通った海のある海水浴場
子供の頃は見たこと無い気が

ということで因幡の白兎セットでした

1ヶ所で色々見られるので
短時間でもサクッと行けます

鳥取砂丘と合わせてどうぞ

今日はこんな感じで

ではまた!!

場所

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:国内旅行

タイトルとURLをコピーしました