突発函館旅行 2018秋 神様巡り編

こんばんはー
Zackey98です

紅葉が見頃のようです
南の方はまだなんですかね

朝日を浴びて真っ赤に染まった原生林を水面に映し、上下対称の景色を見せる蔦沼=青森 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

八甲田も良いらしい

ただ最近気付いた紅葉とか桜とか
植物の変化に面白さを感じないなー
っていう残念な気持ち

これから分かってくるのかな




出発2日前に決めた函館旅行

北海道胆振東部地震によって
施行された復興割

経済支援がてら旅でも行くかと思って
旅行サイトを眺めていたら
中々コスパの良い旅館があったので
即断即決で2日後には出発

春以来の函館へ船でゴー

湯の川温泉
フェリーターミナルへの送迎付き
夕食バイキング飲み放題90分付き
10畳の和室独り占めで4500円

安い

お迎えが来て湯の川へひとっ飛び
だったのでとりあえず目的地への
バス待ちがてら湯倉神社を参拝

快晴

狛犬ガー
頭に何かの実が乗っている

神兎ピョーン
頭を撫でると願いを聞いてくれる

街のど真ん中にあるだけあって
相変わらずキレイな神社だ

旅の安全を祈願して次へ

コーヒーと修道院

もう少し時間があったので
職場で以前豆を頼んでいた
美鈴コーヒーでテイクアウト

湯倉神社の隣

おいしいアイスコーヒー

そうこうしているとバスが来たので
有名なトラピスチヌ修道院へ直行

修学旅行でも働いてからも函館には
何度も来ているけど何気に初訪問

小高い場所にあって厳かで良い雰囲気

100年以上も前にフランスから来た
修道女8名がキリスト教を布教するため
相当に過酷な苦労で創立したらしい

ルルドの洞窟でのシーンを再現

フランスで何か祈ってたら
治癒力のある泉が湧いたそうだ

めっちゃ後ろに松が生えてるけど

でも神社行った後に修道院行くって
どうなんだと記事書きながら思った

一神教と世界屈指の多神教

ただ修道女の方達が実際に生活している
施設なので静謐でなければならないし
そのような注意書きもあるのだが
大声で世間話をする年寄り連中が
ド正面に数人いたのが残念だった

向かいにある売店で甘いものを食べて
仕方なく溜飲を下げることにした

濃厚で美味いソフトクリーム
直行バスに乗ると割引券が貰える

まぁとりあえず見たいものは
見ることが出来たし
名物のマドレナとクッキーも買えたので
気にせず楽しんで行くことにしよう

バターたっぷりで小さいながらも
ずっしりとした重量感があり美味かった

次へ続く

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:ブログ更新しました♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑良い記事、写真だなぁと思ったら
クリックお願いしま~す。