ドイツ フランクフルトのクリスマスマーケットで感動した

どモー Zackey98です

いよいよアメリカ横断に向けて
行程を決めたり予約を取ったり
慌ただしくなってきました

行きたい場所へ向かうのと
なるべく治安の悪い地域を
避けるのを両立させると
ルート構成がなかなか大変です

でもやらないと文字通り死ぬので
一生懸命頑張ります




Frankfurt am Main

ソーセージで有名なフランクフルトに
マルタからアイルランドへの
乗り継ぎで降り立ちました

敢えて乗り継ぎ時間が
長いチケットを取ったので
ここで一泊します

正式名称はフランクフルトアムマイン

ホテルにチェックインして周囲を散策

先進国なので当然ですが
高層ビルがあって
マルタとの別れを感じます

全く何も考えずに取った
飛行機のチケットでしたが
丁度クリスマスマーケットを
見学することが出来ました

フランクフルトは記録上
世界最古のクリスマスマーケットが
行われた地で600年以上前から
催されていたようです

今まで見てきたクリスマスマーケットより
ダントツ煌びやかで感動しました

巨大クリスマスツリー

本物のモミの木ですかね
心なしか元気無さげに見えますが

売り物もちゃんとしてるし種類も物凄い

この手の物はあんまり欲しくなりませんが
女性は喜びそうだなあと思いました

本場のソーセージがありましたが
この前に食べた夕食が多くて
腹一杯になっていたので
全く食欲が湧きませんでした

日本に帰る前ドイツに来たら
改めてトライします

お馴染みのホットワインもありましたが
1人では飲む気にもなれず
飲み食いは諦めました

辺りから漂ってくる香りで
味の想像付きました

本当に偶然出会ったこのイベントでしたが
クリスマスマーケットの概念が覆りました

僕でも感動したので
女性がドイツのクリスマスマーケットに
行きたいって言う気持ちが分かりましたね

こういう発見があるのも旅の醍醐味ですね

良い経験が出来ました

ではまた!!

ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!