北海道旅行 DAY5 釧路〜紋別

Zackey98ですー

引き続き北海道旅行

今回は釧路から紋別へ

有名な網走監獄も見てきました

相変わらず思うように
ルートが表示されないけど
もちろん網走も通ったよ




釧路市 まるひら

親戚宅で起床後
少しまったりしてから朝ラーメン

オジちゃんもオバちゃんもまだまだ元気

釧路でもトップを争う有名店だそうだ

朝9時半からやっていて
早くに入ったものの
後から後からお客さんが来て
かなりの人気店であることが伺える

注文したのは醤油の普通

ラーメンは相当数食べたけど
こんなに澄んだスープは見たことが無い

ちょっと分かりづらいけどめちゃめちゃ綺麗

メニューは普通と大盛りと特盛
そして醤油か塩とシンプル

お店の人も感じが良くて
オジちゃんが1玉食べられないので
僕のに半玉寄せてくれた

シンプルなだけに提供も早い

あっさりしててクセが無く
万人に愛されるタイプの
ラーメンのハイクラス版

とても丁寧にダシと取っているのが分かる味

ご馳走様でした

腹ごなしの釧路川沿い

奥に見える幣舞橋(ヌサマイバシ)の
上が夕日スポットだそうで
夕方になるとカメラマンが多くいるみたい

炭鉱展示館

続いて行ったのが
太平洋炭礦の炭鉱展示館

釧路は石炭が多く取れる炭鉱の町

親戚のオジちゃんは18歳の頃から
炭鉱で働いていたとのことで
色々と思い出を語ってくれた

昔はツルハシで手掘りしていたそうで
とても過酷な労働だったと思う

まず入ると現れるのがこの石炭の塊

係の人曰くここまで運ぶのに
相当苦労したらしい

石炭と言うのは層になっていて
垂直に掘っていって石炭の層に
辿り着くとあとは
水平一帯が全て石炭になっている

なのでこういった塊自体は
おそらく珍しく無いのだが
そもそも塊で取り出すといった採掘方法は
非効率で行われていないので
色々と大変だったのだろう

こんな機械を使ったりして
ガリガリと削って行き
ベルトコンベアやトロッコで地上へ送る

石炭なんか石油に押されて
もうほとんど使われていないと
思っていたけど釧路市は現在も
火力発電所を新たに建設していて
そこでも石炭を使用するそうだ

とても勉強になった

ここを見てから釧路の親戚宅へ帰りお別れ

本当に本当にお世話になりました
皆さんいつまでもお元気で

屈斜路湖 コタン温泉

網走監獄を見に行く途中に
無料の野湯があるとのことで
屈斜路湖に寄ってみる

でも自然に冷めるまで入れないみたいで
午後3時くらいから開放されると書いてた

確かに触ってみると激熱だった

野湯と言っても近所の人が管理してるみたいだ

眼前に屈斜路湖が広がる最高のロケーション
白鳥たちもすぐ目の前にいて逃げない

湖もまだ凍っていて景色良かったなー
温泉入りたかったなー

諦めて進み屈斜路湖を望める道の駅へ

デカイなー北海道

ここで食べたじゃが丸くんを
落としてズボンに油汚れのシミが出来た

イモに甘みがあって美味しかった

網走監獄

そしてついに念願の網走監獄

ずっと来てみたかった

人形多めでちょいちょい怖い

特徴的な五翼放射状官舎

こういう廊下が放射状に5本伸びていて
中央の見張り部屋から
全てが見えるようになっている

展示物の情報量が物凄くて
とてもとても勉強になった

有名な脱獄囚の白鳥由栄が
青森市出身だとは知らなかった

肉声が聞ける展示があって
完璧に津軽弁だった

んー面白い

道の駅 かみゆうべつ

そしてこの日の宿泊地
道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯

道の駅と温泉が一緒になった施設

入浴料500円で22時まで

ここの温泉はめちゃくちゃ良かった

広くて綺麗で超ゆっくり入れた
時間もたっぷりあったので
寝湯に30分くらい浸かってた

さっぱりしてこの日は終了

学びの多い1日だったなあ

続きます

網走番外地 Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】 [ (邦画) ]
created by Rinker