雪印パーラー札幌本店でロイヤルな味のスノーロイヤル購入

Zackey98です

ら抜き言葉ってあるじゃないですか

以前はあまり使わないよう
気を付けていたのですが
最近敢えて使うことがあります

失礼だとか正しい言葉遣いをしろ
とか思う人もいるでしょうけど
あれは言語の進化なんですって

例えば
「Aは食べれる」と「Bは食べられる」

では基本どちらも同じ意味ですが
Aは純粋に可食を表すのに対して
Bは何かに食べられてしまう
という受身的な意味も
はらんでしまうんですね

それが一文字抜くだけで
区別出来るという利便性の高さ

考えてみれば言葉なんて
たった100年前でも全然違うんですから
正しい言葉遣いなんて無いですね

雪印パーラー

ホテル近くの雪印パーラー札幌本店へ

昭和36年(1961年)創業だそうです

以前から気になっていた
昭和天皇・皇后両陛下のため
特別に作られたことで有名な
スノーロイヤルを買いに

1個355円

流石カップアイスにしては
お値段もロイヤルです

ホテルに持ち帰り食べました

牧場とかで食べる特濃アイスとは
また全然違った方向で
牛乳本来の味がするお上品な味ですね

さっぱりした爽やかな甘さで
イートインにパフェがありましたが
それでもペロッと行けそうな感じ

献上品のイメージにピッタリで
よく考えられてると感心します

ストロベリーミルフィーユの方は
シンプルに食べたくて買ったのですが
ホテルによくある小さい冷蔵庫のせいで
冷凍部の冷えが悪く翌日溶けていて
ミルフィーユを堪能出来ませんでした

味は牧場のアイスらしく濃厚系のお味

まあ美味しかったですけどね

雪印パーラーはランチも
美味しそうだったのですが
旅行中は他に食べたいものが
多すぎて胃袋が足りませんでした

とりあえず食べたかったアイスの
味が分かって満足です

冬はミルク系のアイスが美味しいですね

今日はこんな感じで

ではまた

場所

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知

タイトルとURLをコピーしました