豪雪で有名な酸ヶ湯のキャンプ場で遊ぶ

こんばんは
Zackey98です

明日からいよいよねぶた祭り
ねぶたを見に来るなら
断然跳人(ハネト)となって
祭に参加するのがオススメです

衣装のレンタルもありますし
リズムに合わせて跳ねるだけで
誰でも参加可能です
(難なら別に跳ねなくても大丈夫
跳ね続けると結構疲れるんで割と
みんな歩いてます)

街を練り歩きながら
ねぶた、囃子、周囲の跳人と
一体になる感覚は最高の快感!!




酸ヶ湯キャンプ場

先日職場の仲間に誘われて
毎年日本一の積雪量でニュースになる
酸ヶ湯のキャンプ場へ行ってきた

キャンプ場へ行く前に
天野喜孝さんの展示会を見に行った

ヤッターマンやガッチャマン
ファイナルファンタジーなど
多くの有名なキャラクターのデザインを
生み出したすごい人

実際に生で見てみて
一番好きだった作品は読んだことのない
グイン・サーガという小説のキャラの絵

大きなキャンバスに描かれた
半獣半人の将軍
鋭利な眼光を放つ瞳に
吸い込まれそうになった

アマゾンで見たら30巻の
表紙になっている絵だった

脱線が過ぎたけども酸ヶ湯へGO

酸ヶ湯温泉で運営している
綺麗なキャンプ場

トイレ水道炊事場完備で
ゴミも捨てていってオッケー

テント一張りで1000円
青森市内にしては少しお高い

キャンプサイトの綺麗さと
雲のまにまに見える山頂を
思えばまぁ払っても良いかなと

酸ヶ湯温泉に泊まったら万だしね

それからもう一つ
これも別でお金が掛かるが
キャンプ場に泊まると
少し歩いたところにある
酸ヶ湯温泉に宿泊者と
同じ時間まで入ることが出来る

着くなりアイスボックスに
レモンサワーを注いだ
暑さがぶっ飛ぶレモンサワー

冬の八甲田をホームとしている同期
その友人の外国の方がたまたま来て
連れていた犬のソラくん

トンボがめちゃくちゃいた
こいつのおかげで多分
蚊が一匹もいなかったんだろう
芸術的なフォルム

夜更けと共に現れる星空
今回は中々の大所帯だったけど
ソロとは違いまた良し

いつものことながら
楽しく自由な時間はあっという間

撤収を終えて解散となった

酸ヶ湯温泉

とキャンプは解散したが
帰りに1人で温泉へ

実は初の酸ヶ湯温泉

混浴で有名な千人風呂と
玉の湯という2つの浴場があって
片方なら600円
2つで1000円

今回入ったのは千人風呂


出典:国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉

総ヒバ造りの広い浴室に
湯船が2つで打たせ湯1つ

左側が男性ゾーンで右が女性

完全に白濁したお湯が
じゃぶじゃぶ流れている
口に入ると顔がしかむほど硫黄が強い

年季の入った注意書きに
効能がありすぎて副作用出るから
長風呂しちゃダメ的なことが書いてた

朝の9時頃で早かったからか人はまばら
宿泊客らしき人達しかいなかった

不思議だなーと思ったのが
ぬるめのお湯が張った方が熱の湯
熱めのお湯が四分六分の湯といって

ぬるい方が上がってからも
ポカポカ温かいのが持続して
熱い方が温もりの時間が短く
体の四分から六分くらいの
温まり具合になるそう

300年の歴史を感じる
いいお風呂でした

帰りはブルーベリーアイスを食べて

萱野茶屋で長生きのお茶を飲んで帰宅

あー楽しかった

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:こんな記事書きました!



↑良い記事、写真だなぁと思ったら
クリックをお願いしま~す!!







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする