函館 丸善瀧澤酒店とラッキーピエロで立呑と晩酌

Zackey98です

前回に引き続き
函館旅行の話です

1軒目は焼鳥けいちゃんという店で
美味しくチキン南蛮とタタキを頂きました

今気付いたけど串焼きを食べてなかった




函館の名物店 丸善瀧澤酒店

2軒目は函館駅前にある有名な立ち飲み屋
丸善瀧澤酒店さんです

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 函館駅前駅函館駅松風町駅

函館駅から徒歩5分以内の
超良好なアクセス

入ってみると既に6、7人の
お客さんが思い思いに楽しんでいます

以前上司と泥酔一歩手前くらいの状態で
来たことがあるんですけど
酔っていて細かいところまで覚えてません

それで改めてメニューを見てみると
とにかく安くて驚く

ここは鮭とばや塩辛など
海のものが手仕込みでウマいので
今回は生身欠ニシンとホッピー黒を注文

ニシンは足が早いので水揚げ後すぐに
干して保存するのが基本だそうで
これは生身欠ということで
いわゆる一夜干し的な物なのかな

食べてみると淡白で素材の味そのもの
醤油で塩味を調整して食す

ガツンと濃厚な旨味とは言えないものの
脂身が少なくてチビチビ食べるのに丁度よい
調べるとニシンは脂が少ない方が上物らしい

少しまったりしていると
地元の人達が盛り上がってきたので
若干の場違い感のある僕は早々に退散

普段は出来ない悪魔的な晩酌の準備に向かう

ご当地バーガーの雄 ラッキーピエロ

夜食に高カロリーな物を食べるというのは
この世に生きる者にとって禁忌

だが旅先では慣れない環境により
知らぬ間に疲れが溜まるため
普段の数倍カロリーを
消費するとかしないとか

よって栄養失調を防ぐために夜中であっても
暴飲暴食をすることが許される

ということで立ち飲み屋の帰り道
道中にあるローカルハンバーガーショップ
ラッキーピエロで
チャイニーズチキンバーガーをテイクアウト

実はこれが目当てと言っても過言では
無いくらい楽しみにしていた

ホテルチェックイン前にスーパーで購入した
北海道ワインと共にカロリーの暴力を味わう

・・・

なお意外と酔ってしまっていたのか
次の日バーガーを食べた記憶はあるものの
味の記憶が全く無いのであった

頭の片隅でもしかしたら次の日
夜中に食べたバーガーのことで
自分を責めることになるかも知れない
という若干の不安があったが

記憶が無いということは
カロリーはゼロである

罪悪感一切なしの2日目へ続く

それでは!!

ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑良い記事、写真だなぁと思ったら
クリックお願いしま~す。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする